疫学若手の会合宿

第3回疫学若手の会合宿 in つくばみらい

※重要※ 30名の定員に達しましたので、キャンセル待ちで良いという方のみ、お申込みください

疫学の未来を語る若手の会では、2015年から若手同士の交流と発展を目的として合宿を企画しております。第3回となる今回のテーマは「システマティックレビュー」です。システマティックレビューについてよく知らない方向けの講義・演習を予定しています。

国際的な流れとして診療ガイドライン作成にシステマティックレビューが必須になってきており、国内でも機能性表示食品の届出においてその提出が求められるなど、ニーズが高まってきています。また、若手のうちに、系統的に論文を収集、批判的に吟味し、まとめるスキルを確立することは、今後の研究生活を盤石にするために必須であると考えられます。

同年代の研究仲間を増やすよい機会ですので、若手の方はぜひ御参加下さい。疫学会会員または学生会員でしたら、どなたでもご参加いただけます。

参加者申し込みは、本ページの最下部の申し込みフォームからお願いいたします。

開催概要

日時

2017年10月7日(土)13:00 ~ 8日(日)12:00 (予定)

場所

スターツ総合研修センター
〒300-2436 茨城県つくばみらい市絹の台4−2−1

募集人数 30人(申込の先着順。定員になり次第締切。)
参加条件 日本疫学会の会員または学生会員
参加費 一般 20000円
学生 15000円

※申込みから一週間以内に指定の口座にお振込みいただきます。
講師一覧
(五十音順・敬称略)

大田えりか  (聖路加国際大学)
後藤温  (国立がん研究センター) 

備考

①演習用のノートパソコン(Windows 又は Mac)は参加者ご自身に持参いただきます。

②演習で使用する文献は、著作権の都合上、参加者ご自身で入手し、当日持参ください。詳細は参加者の方にご連絡します。

③講義や演習の内容について録音、撮影するなどして、外部等に公開することや、資料を二次配布することは禁じます。

④宿泊は、3人または4人の相部屋を予定しています。

⑤2日目プログラム終了後、12時半から、与兵衛 小絹店にて、交流会を兼ねた食事会を予定しています。

チラシ・ポスター

チラシ(png 1.9MB)

ポスター(pdf 555KB)

詳細

詳細なスケジュールは、決まり次第お知らせいたします。

 ご不明な点がございましたら、広報担当(桑原恵介:帝京大学大学院公衆衛生学研究科)までお問い合わせください。

申し込み方法

30名の定員に達しましたので、キャンセル待ちで良いという方のみ、以下の申し込みフォームからお申込みください。  
 申し込みフォーム

募集期間:2017年7月1日~8月31日(定員に達しましたので、キャンセル待ちのみ受け付けています。)