若手の会(疫学の未来を語る若手の会)とは

若手疫学者が集い、意見を交換し、将来を語り、そしてたまに酒を飲むことを目的としています。「自称若手疫学者」でしたら、どなたでもご参加できま す。きちんとした研究会の雰囲気で議論をする場という意義の他に、若手疫学者の交流の場としての意義も大きいと思われます。全くの雑談や近況報告が入った り、ちょっと一杯ひっかけながら、疫学談義をしているような雰囲気になるのもいいなと思っております。日本疫学会学術総会にあわせて開かれる「疫学若手の集い (疫学の未来を語る若手の集い)」にぜひご参加ください。

規約:こちらをご覧ください

 

What's newお知らせ一覧へ